万年デブだった僕が”自重トレーニングのみ”で痩せた!究極の自宅プログラムを紹介!

『男ならやっぱり、筋肉を付けたい!』

10を超える数々のダイエットに挑戦してきました僕ですが、漏れなく失敗orリバウンドを経験し、改善には至らず…。

その中で何度か筋トレも選択しましたが、続かない&効果出ないでキレイに三日坊主でフェードアウト…。

でもやっぱり諦めきれない!!

今回紹介するのは、こんな僕がダイエットに成功し、且つ筋トレが趣味になるきっかけとなった”自宅プログラム”について…。

 

筋トレが続かない&効果が出ない原因は?

デブの筋トレナゼ続かない

僕は元々筋金入りの根性なしで、何度も筋トレに挫折してきました。

自己流・ビリーズブートキャンプ・ジム通いと、色々と手を変えて挑戦してきましたがどれも結果が出ず…。

しかし、これは僕に限った話ではありません。

なぜ挫折する人が多いのか、主な原因は以下の4つです。

原因1:情報が多すぎてワケが分からない

筋トレの情報なんて、調べればいくらでも出てきます。

でも、溢れかえっている情報の中から、初心者さんが本当に有効な物だけを選んで使いこなすのは不可能です。

信憑性の薄い情報を選んでしまうと、努力が報われません…。

原因2:本当に選ぶべきメニューが分からない

メニュー選びは、これから数ヶ月先の体がどうなるかを決めるとっても重要且つ難しい選択です。

また、組み合わせ方によって効果が大きく変わってくるので、素人が自分で判断すると大きく遠回りになってしまうことも…。

原因3:正しく出来ているか判断が出来ないから

筋トレの効果を最も大きく左右するのが”フォーム”です。

フォームを間違ってしまうと、本来付けたいハズの筋肉が付かないだけじゃなく、体を痛める原因になります。

“効果が出ない&体を痛める”では、継続など不可能です…。

原因4:効率を高める方法を知らないから

“筋トレはやっただけ筋肉が付く”と言われることがありますが、実際にやってみて思うのは『絶対に違う!』と言うこと。

筋トレのやり方やメニュー選び、食事の内容にタイミングなど、あらゆる要素をクリアしないと筋肉は付きません!

 


広告で発見⇒半ばヤケクソで購入した”自重トレーニングのみ”のプログラム

冒頭で書いたように、僕は筋肉を付けたい!

だから色々と方法を模索していたのですが、どれも続かないし結果は出ないしで、もうムリかと思ってました。

だから心が弱ってたんでしょうね(笑)

ネットの広告で偶然見かけた、コチラの“日本人男性専用トレーニング”とやらを購入するに至りました。

日本人男性専用トレーニング

直前にジムも挫折していたので購入は本当にヤケクソで、これでダメなら諦めようと思ってチャレンジしました。

自重トレーニングをちょっと下に見ていたので、それのみって言うのはちょっと不安要素ではありましたが…。

これ以上お金も掛けたくなかったのと、どうやらパーソナルトレーナーとしてかなり実績のある方らしいので素直に実践。

僕と友人2人で試したところ、驚きの結果が得られました!

 

【成功①】10以上のダイエット&筋トレ失敗歴を持つ僕

ビフォーアフター

何を隠そう、これは筋トレに目覚める前の僕です。

小さなころから体型にコンプレックスがあり、様々な方法を試してきましたが結局続かず挫折してきた経験があります。

当時の僕のスペックがこんな感じとなってます。

僕の実践環境はコチラ

・10を超えるダイエット失敗歴アリ
・筋トレ過去2回挫折(自己流・ジム通い)
・リバウンド経験アリで筋力は並以下
・ストレスを食欲にぶつけるクセがある
・基本的に物事を続けるのが苦手

こんな僕が今回は筋トレを続けて結果を出せた理由は“体の変化に早く気付くことが出来たから”に尽きると思います。

腕立て伏せが最後まで出来るようになったり、筋肉のハリや脂肪の減りなど、筋力&見た目の面で変化を感じることが出来ました。

変化と言うご褒美のある筋トレの楽しさに気付き、今では筋トレが趣味になっている…そんな僕の”きっかけ”がこの成果です。

 

【成功②】飲酒+喫煙+激務+深夜しか筋トレできない男

親友の筋トレ成果

僕の親友であるこの男は、もはや別人と化してしまいました。

飲酒+喫煙+激務で筋トレは深夜しかできない…と、おおよそ筋トレで結果を出せる環境にはありませんでしたが、蓋を開けたらこの成果…。

彼の実践環境はコチラ!

・仕事はバーテンダーで週6勤務(15~26時)
・ダイエットは初挑戦&筋トレは学生以来
・帰宅すると寝てしまうので、職場で仕事後に筋トレ
・自炊しないので食事に関しては基本的にコンビニ利用
・『成功したら告白する!』が原動力

あまりにも急激に変わっていったので、体を壊したのかと心配しましたが『めっちゃ元気だよ!』とのこと。

むしろストレスが減って喫煙の量も減り、お客さんから『顔色が良くなった』と言われることが多々あったよう。

ボロボロの雑巾みたいな服でウロウロしていることが多かったのですが、痩せたら服を着る楽しみを覚えた模様。

 

日本人男性専用トレーニングは…ここがマジでスゴい!

日本人男性専用トレはスゴイ

実践して分かった、このプログラムのスゴいところは…

日本人男性専用トレーニングのスゴいところ

①プロの知識と経験をそのまま使える!
②筋肉と体脂肪に関する知識はコレで十分!
③筋トレを楽しいと思わせてくれる!
④体型維持に一生困ることがなくなる!

筋トレについて勉強するようになって再確認した、このプログラムのヤバさを以下に記していきます。

①プロの知識と経験をそのまま使える

ネットで拾える情報のほとんどは、その人”個人”の経験が多く、信憑性の不安があります。

このプログラムは、数えきれないほどの指導をしてきた経験と実績が元になっているので、情報の質が段違いです!

本来なら高いお金を払って依頼しなければならないのに、それがジムに入会するより安く手に入ります。

②筋肉と体脂肪に関する知識はコレで十分!

溢れかえっている情報に惑わされず、素人が最速で成功を目指すには、先人の“実績と経験”を拝借するのが近道。

このプログラムにはそのどちらも凝縮されているだけじゃなく、“日本人の弱点”を克服する為のテクニックが記されているので、効率十分!

僕は今でも筋トレのやり方はこれをベースにしています。

③筋トレを楽しいと思わせてくれる!

『筋トレが楽しい♪』なんて信じられますか?(笑)

当時の僕が見たら絶対に信じないでしょうが、“ご褒美のある(結果が出る)筋トレ”は本当に楽しいです♪

汗を流す30分も翌日の筋肉痛も、間違いなく結果が付いてくることが分かっていれば苦労とは感じません。

④体型維持に一生困ることがなくなる!

数年先も変わらず体型を維持もしくは向上させることが出来て、初めて成功と言えます。

盆や正月など、付き合いが重なったりして多少太ってしまうこともあるでしょうが、正しい知識を持っていれば焦りは無用!

筋肉の付け方も脂肪も落とし方も、廃れない知識は最強です!

 

自重トレーニングのみで僕は”デブ”を卒業しました!

筋トレを通して変わったのは…?

①『マッチョですよね』と言われるようになった!
②褒められる機会が増えて性格が明るくなった!
③海や温泉、プールの恥ずかしさが消えた!
④イケメンと並んでも気後れしなくなった!
⑤満員電車での申し訳なさを感じなくなった!
⑥スキニーが履けるようになった!
⑦食事が楽しくなって後ろめたさが消えた!
⑧今では同級生の方がデブになって立場が逆転した!
⑨鍛えてない人と自分を比べてコッソリ優越感に浸れる!

日本人男性専用トレーニングを経て、身も心の生まれ変わった気分です(笑)

デブって言われてた頃は、仕方ないと言い聞かせながら毎日を過ごしていました。

数々の失敗経験も手伝って諦めグセが染み付いていたのですが、筋トレを経て”やれば出来る”を体感しました。

もしこの成功が無ければ…、想像したくないですね(笑)

 

僕みたいな根性なしにこそチャレンジして欲しい!

僕が筋トレにハマるきっかけになった“日本人男性専用トレーニング”は、僕みたいな根性なしにこそオススメです。

根性なしが成功するには、限界ギリギリまで効率を上げた方法で結果を早く実感するのが最も効果的だからです。

結果的に、僕にはこれがバチッとハマりました。

憧れを現実に、変わるきっかけを欲しているのであれば、挑戦する価値は十二分にあると思います。

以下のリンクからプログラムの詳細をチェックしましょう!

日本人男性専用トレーニング

日本人男性専用トレーニング公式HPはコチラ!