男なのにおっぱい出現?胸の脂肪を改善する筋トレ4種を紹介!

男なのに、まるでおっぱいのような胸の脂肪…。

服で隠せても何か違和感あるし、友達からはバカにされるし、どうしたら…とお悩みではありませんか?

僕は元々デブだったので、そのイジりも経験済み(笑)

そしてこの悩みを根本から解決するには、筋トレにチャレンジするのが最も効果的であると考えます!

そこで今回は、男のおっぱい改善作戦!

情けなく垂れてしまった胸の脂肪を改善する為に、効果的な筋トレを4種類選んで紹介していきます。

 

男のおっぱいは割とマジで恥ずかしい…

胸の脂肪は恥ずかしい

僕は元々デブだったので、コレでイジられてきました。

中学生の頃なんかは、休み時間の度に同級生が揉みにくるという…、ちょっとしたアトラクションみたいなってました。

これを読んでいるあなたも経験があるかも知れませんが、これって割とマジで恥ずかしいですよね(汗)

その場は笑って流しても『このままでいいのか…』と、この情けない状況に対して自己嫌悪に陥ってみたり…。

この記事で改善のきっかけを掴みましょう!

 

男の胸の脂肪を改善するにはどんな筋トレが必要?

胸の脂肪には筋トレが非常に効果的です。

該当の筋肉を鍛えることで、胸の脂肪を目立たなくしたり、脂肪がたまりにくくさせることが出来ます。

メニューの紹介の前に、鍛える筋肉と効果を知っておきましょう!

【大胸筋】を鍛えて垂れないように引き締める!

大胸筋はその名の通り胸の最も大きな筋肉です。

筋肉の種類の中では割とメジャーな筋肉ですが、日常生活では中々活躍する機会がなく衰えやすい筋肉と言えます。

運動不足によって筋力が低下すると、重力に引っ張られて下垂し、そこに脂肪が溜まって”おっぱい”が出来上がります。

筋トレを通して引き締め、垂れない大胸筋を手に入れましょう!

【背筋】を鍛えて猫背&巻き肩を改善する!

肩が内側に入ってしまう”巻き肩”や、背中が丸まり首が前に出る”猫背”なんかも、胸に脂肪が溜まってしまう原因です。

デスクワークやスマホいじりやゲームなどで、巻き肩や猫背が基本姿勢になってしまっている人は多くいます。

筋トレを通して姿勢を整えると、脂肪が目立たなくなる&付きにくくなることで改善が期待できます。

 

胸の脂肪に効果アリ!オススメ筋トレメニュー

紹介したように、胸の脂肪には筋トレが効果的です!

大胸筋を引き締め、姿勢を改善することで、胸の脂肪を目立たなくカバーすることが出来るようになります。

今回は、以下の4種類を紹介します!

胸の脂肪改善には!

①パームプッシュ
②腕立て伏せ
③タオルラットプルダウン
④ハイリバースプランク

①は簡単なエクササイズなので、メインは②~④の3種。

②~④のメニューを1~2日置きにチャレンジしていくことをオススメします!

①パームプッシュ

パームプッシュ

いつでもどこでも出来る大胸筋のエクササイズ。

胸の前で合わせた両手を押し合うことで、大胸筋に刺激を与える鵜ことが出来る、手軽さ重視のメニューです。

負荷はさほどですが、ちょこちょこ取り入れて眠っている大胸筋を目覚めさせましょう。

実践のポイント

・慣れたら上下左右に動かして効かせるポイントを変える
・手の平全体ではなく、手首のあたりで押すと良い
・思い出した時に活用して刺激を加えていく

目安:1回10秒~

②腕立て伏せ

普通の腕立て伏せ

大胸筋を鍛えるならやっぱりコレ!

頭からカカトまで一直線になるように腹筋でしっかり体を支え、胸を床スレスレまでゆっくりと下ろします。

緩んだ大胸筋はもちろん、腹筋にも刺激が入るので姿勢の改善も期待できます。

実践のポイント

・頭からカカトまで一直線を常にキープ
・胸をしっかり床スレスレまで下ろす
・キツい場合はムリせず”膝立て伏せ”にチェンジ!

目安:10~15回×3セット

腕立て伏せが出来ない…そんなあなたはコチラもどうぞ!

③タオルラットプルダウン

タオルラットプルダウン

頭の後ろに通したタオルを引き下げる背筋トレ!

猫背&巻き型の改善が期待でき、大胸筋にも刺激が入る上に、スクワットをプラスすることで脂肪燃焼効果もアップ!

胸の脂肪を改善するには打ってつけのお得メニュー。

実践のポイント

・しっかりと胸を張り、背筋を立てる
・肩甲骨を寄せる意識を持ち、肩肘を引き下げる
・タオルを引くと同時にスクワット

目安:10~15回×3セット

④ハイリバースプランク

仰向けになり、伸ばした腕とカカトで体を支えます。

腰を持ち上げ胸を張り、頭からカカトまで一直線になるように姿勢をキープします。

タオルラットプルダウン同様、姿勢と巻き肩の改善に効果が期待できます。

実践のポイント

・頭からカカトまで一直線をキープする
・軽く顎を上げて胸を張る
・お尻を締めるイメージで腰を上げる

目安:10~30秒×3セット

 

食生活を改善して既に乗った脂肪を減らす努力を!

筋トレで脂肪を目立たなく&付きにくくすることは可能ですが、既に乗っかっている脂肪を燃やすには別の手段が必要です。

体脂肪を燃焼させる方法は、食事+有酸素運動!

有酸素運動はやり過ぎると筋肉が付くのを邪魔してしまうので、メインになるのは食生活の改善です。

普段の食生活を振り返り“ムダなカロリー”を極力減らし、筋肉の元になるタンパク質中心の食生活を心掛けましょう♪

より詳しい食生活のアドバイスは以下の記事を参考にどうぞ!

 

【推奨】”ながら”で改善を目指すなら加圧シャツが効果的です!

筋トレで脂肪を目立たなくさせ、食生活によって既に乗った脂肪を燃やす、男の胸の脂肪はこうやって改善を目指しましょう!

今回紹介したメニューを参考に、コツコツ取り組み、まずは2ヶ月の継続を目指して頑張ってみましょう♪

また、胸の脂肪の改善には“加圧シャツ”がオススメです!

姿勢矯正の効果とカロリー消費アップの効果が期待できるので、筋力アップ&脂肪燃焼の両面で効果的です。

以下の記事で加圧シャツの効果とオススメを紹介してるので、なるべくハードルを下げたい方は要チェックです!