【ビリー隊長】入隊せよ!ビリーズブートキャンプ10の名言に人生を拓くヒントが!

日本で大ブームを起こしたビリーズブートキャンプ。

楽して痩せるダイエット全盛の時代に、ハードワーク一本槍での正面突破であそこまで流行したのはスゴいの一言。

その効果の高さは去ることながら、意外なことにビリー隊長の”名言”が今もなお高い需要を誇っています。

そこで今回は、ビリーズブートキャンプ内でビリー隊長が放った、人生のヒントになる“至高の名言”を多数ご紹介していきます。

 

今も入隊希望者が!ビリーズブートキャンプとは何ぞや?

ビリーズブートキャンプとは、ビリー隊長ことビリー・ブランクス氏が考案した、短期集中のダイエットプログラム。

元々はアメリカ陸軍のトレーナーを務めていたビリー隊長が、新人訓練のブートキャンプを一般向けにアレンジた物。

無酸素運動・有酸素運動を交互にバランス良く取り入れるサーキットトレーニングで脂肪燃焼効果は抜群!

今もなお多くの“入隊者”がいる、人気ダイエットプログラムです。

その当時、ビリー隊長と娘のシェリーさんが来日して、TVやイベントなどあちらこちらでPRして大ブームとなりました。

ちなみに、実際にチャレンジする上での魅力やコツは以下の記事をどうぞ!

 

心に染みる!ビリー隊長が放つ至高の名言10選!

ハートを持った男性※名言は全て、独断と偏見でのチョイスとなっております。

声を出せば力が湧き出てくる!だから絶対に声を出すんだ!ここはブートキャンプ!絶対に諦めない!オレに付いてこい!

『オレに付いてこい!』なんて日常では中々言える人は少ない。

それをいきなり、しかもサラリと言ってのける。

男も惚れる”漢”だ!付いていきます、ビリー隊長!

 

苦しい時こそ頑張る時だ!

誰もが苦しみからは逃げたい、避けて通りたいのが普通。

だが誰もが心では『立ち向かわなくては!』と思っている。

時には逃げ出してもいい、だがブートキャンプはあなたの人生において大きなプラスになる、だから逃げてはだめだ!

苦しい、辛い、だが今が頑張り時だ!やり通そう!

 

オレの言うとおり筋肉を意識すれば、効果は確実、人生だって変わる。ブートキャンプは自分自身を変える場所だ!

筋トレ如きで人生が変わるなんて大袈裟?

そんなことはない!筋トレは肉体だけではなく、常に自分の限界に挑戦し続けることで、強靭な精神も手に入る!

かく言う僕もそうだ、デブで運動音痴、内気だった自分は筋トレによって身も心も強く生まれ変わった!

 

笑顔見せて!

苦しい時に苦しい顔をすると、もっと苦しくなる。

もうムリだ…、逃げ出してしまいたい…、でもそんな時こそ笑顔で臨むのだ。

苦しさが紛れるだけじゃない、気分が前向きになって、不思議とやり遂げられる気がしてくるぞ!

全然へっちゃら!笑い飛ばしてぶつかるんだ!

 

変わりたいならまず心構えを変える。オレ達がついている。最初の一歩を踏み出せば、理想に近付けるんだ!

結局のところ、変われるかどうかは心次第。

どれだけ優秀な先生、どれだけ実績のあるノウハウ、どれだけ優秀な環境があっても、心の無いヤツは何をやってもムダ。

でもあなたはその一歩を踏み出したから、そんな奴らとは違う!

ビリー隊長に付いていけば大丈夫だ!

 

合の入り方は目で分かる。落ちこぼれるな!

これはあなたも、現実に心当たりがアリアリだろう。

デキる奴と言うのは目に力があり、何をやっても、いつまでもうだつの上がらない奴は目が濁り死んでいる。

意思表示は態度や言葉だけじゃなく、目でも出来る。

『負けてたまるか!やってやる!』の意思は目で示せ!

 

痛みなくして得るものなし!

何かを得るには、何かを犠牲にしなくてはならない。

でも実際には、怠け、欲張り、傲慢になり、とにかくリスクやダメージを受けずに“対価”を得ようとしてしまう。

ブートキャンプは辛く苦しい、だがその痛みを乗り越えた先にこそ、強い心と体があるのだ。

 

この場所へ、心が導いてくれた。明日の場所へ、心が導いてくれる。変わりたいと言う気持ちさえあれば自分は変えられる。憧れを現実に。

ブートキャンプをやる決断をしたのはあなた自身。

そして、明日も続けるかどうかは、あなたの心次第。

本当に変わりたい、本当に憧れを達成したいのであれば、変わりたいと言う気持ちを強く持ち続けること。

憧れで終わらせない為には、結局のところ心次第なのだ。

 

諦めるな!君は心も意志も強い!ブートキャンプが君をタフにする!

意志の強さに自信を持っている人は中々いない。

何かを続ける、やり遂げると言うこととてもは難しく、また、年齢を重ねるごとに意思の強さは失われてしまう。

だが、ビリー隊長はあなたのことを見捨てない!

付いていこう、ブートキャンプに!そうすれば身も心もタフな自分を手に入れられる!

 

ヴィクトリー!

ビリーズブートキャンプ未入隊の方でも知っているであろう、ビリー隊長がワークアウトの終了に放つ締めの一言。

『ヴィクトリーって…(笑)』ちょっと恥ずかしくも感じる一言だが、実際にビリー隊長の元ブートキャンプをやり遂げると、この言葉と共に達成感が込み上げてくるぞ。

 

ビリー隊長の元に入隊すると名言は10倍響く!

グループワークアウト

まだブートキャンプに入隊していない人からしたら、あまりピンと来ない言葉もいくつかあったかと思います。

ですが、発売開始から10年以上経ってなお多くの入隊者がいるのは、ただ単にトレーニングとして優秀なだけでなく、そうした魅力があるからに他なりません。

興味があるなら、見ているだけなんてもったいない!

ビリーズブートキャンプを1週間やり遂げた後は、名言と共にビリー隊長が大好きになっているハズですよ!

 

オマケ!ビリー隊長の”迷言”を集めました!

ココからはオマケとしまして、ビリーズブートキャンプ内の名言とは逆の”迷言”をピックアップして紹介します。

正直、名言と紙一重な感じですが、より一層ビリーズブートキャンプに興味を持って頂けたらいいなと思います。

 

オレがビリーバンド好きな理由を知りたいかい?……ズルできないから!

ビリーバンドとは、ビリーズブートキャンプ付属のチューブ。

トレーニングに励みながら、誰もが画面の前で『ですよねー!』と思ったでしょう。

実際ビリーバンド、大変効果的です。

 

帽子を外しておこう(ポイッ)

DISC2の冒頭、ビリー隊長は迷彩の帽子を装着。

ちょっとオシャレしてきた!と思ったら、ウォーミングアップの段階ですぐさま『外しておこう!』とポイ。

さすがビリー隊長!オシャレにも余念がない!

 

2キロは痩せたな!

DISC3にて、腹筋がヒリヒリし始めた頃の一言。

『ビリー隊長!30分で2キロも減ったらあっと言う間に無くなってしまうであります!』

でも体感的にはそれくらい腹筋に効いてます。

 

オレからのハグだ!

DISC4の大詰めで、ストレッチの最中で突然の優しさ。

ビリー隊長他10名程度の生徒さんは、最後の『ヴィクトリー!』の後、お互いにハグを好感している。

画面前だとちょっとした疎外感を感じるが、最後の最後で混ぜてもらえた感が嬉しい。

 

ビリー隊長の名言は人生を生きるヒントになる!

いかがでしたでしょうか?

恐らくビリー未経験の方からしたら、ちょっとクスッとしてしまうような物が並んでいるかもしれませんね…。

ですが、実際に入隊してビリー隊長の元ブートキャンプにチャレンジすると、これらの受け取り方は大きく変わります。

日本でブームを巻き起こしてから12年経った現在でも、多くのファン、そして新たな入隊希望者が後を絶たない。

その理由が、ハッキリと分かるはずですよ!

 

ビリー隊長の下でブートキャンプに励んでいるのに痩せない!

そんなあなたは、以下の記事で取り組み方を再チェック!